女性ホルモンのエストロゲンが増える男性向けのプエラリアサプリ

女らしくなりたい方必見!プエラリアサプリで女性らしさを磨きませんか?

*

プエラリア原産地のタイでニューハーフ(レディーボーイ)が多い理由

女性らしいカラダを手に入れることが出来るプエラリアサプリメントですが、原材料のプエラリアはタイやミャンマーに生息しています。

そして原産国であるタイは、ニューハーフやレディーボーイが多いことでも有名ですよね!

ということで、なぜタイではニューハーフが多いのか調べて見ました!

(ちなみに女の人しか興味がない人を、ノーマルではなくストレートと言うみたいです)

先進国よりも性転換手術の費用が安いから、必然的にタイに集まるニューハーフが多い

02466x

タイは物価が安い国です。現在でも日本円にして10万円あれば、結構余裕のある暮らしをすることが出来ます。

それはお医者さんにかかる費用も同じになるので、性転換手術が安くなります。

つまり費用が安いからこそ、タイに女性化したい人が集まってくるわけなんです。

そして手術の回数が多くなるので、どんどんタイのお医者さんの性転換手術の技術が高まっていって、ドンドン拍車がかかっていったというのが通説です。

そうなるとタイではニューハーフやレディーボーイはメジャーな存在になるので、普通に働いていても違和感はありませんし、ニューハーフの方でも差別を受けたりして嫌な思いをせずに済みます。

そういった要因が重なってニューハーフ大国となっているわけなのです。

 

日本でもテレビや雑誌などでニューハーフ・ゲイの方が大勢出演していますから、昔と比べると女性らしい男性も過ごしやすい世の中になりましたよね。

私はコスプレで女性キャラクターをやったり、美少年キャラクターを演じているだけなので、日常生活では普通の男性です。

本当に女性として普段から生活している人の深い悩みは分からないですけどね。。。

ただメイクアップアーティストやスタイリストなどの美容関連の仕事では、昔から女性化した男性が活躍されているので、そういった方々が作り上げてくれた空気感は本当に感謝してます。

じゃないと多分、女性キャラクターをコスプレするだけでも、色々と好奇の目があったと思います。

話が少し逸れましたね、ごめんなさい!

タイには韓国と同じように徴兵制がある

ニューハーフがタイに多い理由

韓国の男性は、徴兵制があるから筋肉ムキムキで男らしいカラダをしているってのは、皆さんご存知ですよね。

でも、実はタイにも同じ徴兵制があります。

そして驚きなんですが、18歳以上の男子は徴兵検査を受けたあとに、くじ引きで決まるそうです。

さらにさらに、戸籍上の性別で判断されるので、性別が女性ではないニューハーフの方も徴兵制度に従わないといけないのです。

 

とまあ、それは驚愕の事実なだけで、実際にニューハーフの人が多い理由ではありません(笑)

徴兵制によって多くの若者男性が軍隊に入団するんですが、外出が厳しく制限されているので、中々性欲を発散できないことが理由に挙げられます。

女性とエッチ出来ませんし、エッチ本などの自分で処理するための材料もないので、結果的に男性同士で性欲を発散することがあるみたいです。

また昔からニューハーフの人も軍隊にはいたでしょうから、普段からニューハーフという文化に触れる機会が多いのも、理由になるのではないでしょうか。

結構いいものだよーって勧められて、少しでもその気があったら試してみようかなってなりますからねー。

タイでは出家分化がある

タイのお寺

タイでは出家という文化があるので、男性のみで寺に修行しにいくことが多くなっています。(日本はお坊さんのみ)

一般的なお坊さん家系じゃない人でも、宗教が仏教なら、お寺に籠って修行するというのが一般的です(小乗仏教と言う)

この後は・・・分かりますよね。

つまり上記の徴兵制と同じように、女性がいない場所で禁欲性活を強いられるので、ニューハーフへの道を開花してしまう人が少なからずいるだろうという事です。

タイはプエラリアの原産国で、元々食べられていた事実がある

pueraria

タイは我らの味方プエラリアの原産国になります。

そして、元々タイ北部の現地人はプエラリアを日常的に食べていたというデータがあります。

プエラリアなどの植物の根っこは、毒性の強いトリカブトなどもあるので危険ではありますが、しっかりと判別して食用にされていたのです。

つまり、タイの方は知らずうちに女性ホルモンのエストロゲン増強効果のあるプエラリアを食べていたので、女性らしい男性が昔から存在していたという事なのです。

またそれは最近分かったことではなく、プエラリアが数千年自生されていたわけですから、遺伝子レベルで女性らしさが高くても、おかしくないですよね。

タイの方には遺伝子レベルで女性らしさが備わっているのではないでしょうか。

 

 

プエラリアサプリメントの実力ランキング

1位!ベルタプエラリア

私が初めて飲んで効果があったプエラリアサプリメントです。
色々な所で効果があったよーって書いてあったので、そのまま信用して飲んでみました。
他のプエラリアサプリメントよりも利用しやすくて手頃だったのが購入の決め手です。
個人的に、プエラリアサプリは「継続して飲めるか」が大事だと思うので、ベルタプエラリアは続けやすい価格&コスパの良さが最大の魅力かなと思います。
■お試し1個価格が9,980円(1ヵ月分のプエラリア摂取量は12,000mgです)
■定期便パックが6,980円(3ヵ月間は継続で解約できませんが、53%OFFで安いです)
■送料無料でベルタアップジェルが公式サイト限定で貰えます。

2位!ハイスピードプエラリア100

このプエラリアは1ヵ月間の全額返金保証があるのが嬉しいです。
1位のベルタプエラリアは安いんですけど、やっぱり効果が感じられなくても返金しては貰えないので、心配な方はこちらのほうが試しやすいです。
1日あたりのプエラリア摂取量は700mgと多くなっているので、効果が早く感じられるように作られてます。
■1日3粒1ヵ月90粒で12,800円です。
■1ヵ月間のプエラリア摂取量は21,000mgなので効果が早く出ます。

3位!レディーズプエラリア99%

2000年からずっとプエラリアサプリメントを作り続けている老舗の商品です。
とりあえず高い・・・。1箱に入っているのが60粒で、1日1粒か2粒飲むんですけど、私は勿体ないので1粒ずつ飲んでいました。1ヵ月間で飲みほすとか、どう考えても一般人には無理です。お金ないよー!(笑)。
■1日1粒か2粒 1箱60粒入ってて21,600円です。
■1日2粒で1ヵ月のプエラリア摂取量は20,000mgです。